読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーラ全廃棄日記

将棋好きが贈る日々のなにか

zakki 3

 

涙をボロボロ流しながらゲームをしている痛い人の日記はこちらになります。

Fate/Grand Order』、素晴らしい作品でした。

 

 

…え? ここは"将棋"のブログじゃないのかって?

 

 

…なんのことかなぁ……

 

 

 

・・・・・・

 

 

10月に史上最年少のプロ棋士となった藤井聡太四段のデビュー戦が昨日、12/24(土)に東京の将棋会館で行われました。

第30期竜王戦6組。その対局相手は、今まで数々の偉業を成し遂げてきた加藤一二三九段。

戦型は相矢倉に。

先手の加藤九段が攻め、後手の藤井四段はその攻めを受けるという展開。

そして、対局開始から十時間経過した午後八時。

結果は△110手までで後手の藤井四段の勝利。

 

 

…いやね、本当にすんごいですよこれは。

この時代に生まれ、なおかつ大学で再び将棋に目を向けなければ知ることもなかった(かどうかはわかりませんが)。

数々の星の巡りあわせが重なってこうした奇跡を見ることができた。

それだけでおなかいっぱいです。

 

 

…おなかいっぱい、だったはずなんだけどなぁ

 

 

・・・・・・

 

 

焼肉食べに行きたくないですか?

私は行きたいです。

なので、だれか奢ってください。

 

 

・・・・・・

 

空白の一か月間の話? - モーラ全廃棄日記

 

思えば、『Fate/Grand Order』が話題に出てきたのは後にも先にもこの記事っきりでしたか。 

一年と五か月、いや私の場合は今年の5月から10月までほとんどプレイしていなかったので実質一年ですか。

 

 

f:id:yakeinu:20161225213328p:plain

 

成し遂げました。

 

 

本当に、長いようで、でも、あっという間でした。

そして、そしてね。

人生で、ゲームをしてきて、

こんなにも泣いたのは、初めてでした。

 

ぼろぼろと、ぼろぼろと。

そりゃあ、もう子どものように。

 

 

…上でも書いたとおり、数々の星の巡りあわせ。

「あのときこうしていれば」とか、「そうしたからこそ」等々。

そういったものが上手く重なったからこそ、こうしてこの結末を迎えることが出来たんだと思います。

 

 

Fate/Grand Order』本当に素晴らしい作品でした。

第一幕はこれにて終演。

第二幕の開演まで気長に待つとしましょう。

 

 

…さぁって、頁と歯車集めに行くかぁ…