モーラ全廃棄日記

将棋好きが贈る日々のなにか

後手四間飛車 実践譜2

角交換四間飛車…?

 

 

将棋クエスト(10分切れ負け)

先手:初段の方

後手:私

▲7六歩△3四歩▲4八銀△4二飛▲6八玉△9四歩

▲7八玉△9五歩▲4六歩△6二玉▲4七銀△7二玉

▲5八金右△8八角成▲同銀△2二銀▲3六歩△3三銀

▲2六歩△8二玉▲2五歩△7二銀▲1六歩△1四歩

▲8六歩△2二飛▲3七桂△4四銀▲6六角△6四歩

▲7七桂△5五角▲6八金直△6六角▲同歩△3五歩

▲同歩△同銀▲3六歩△4四銀▲8七銀△5四歩

▲7五歩△6三銀▲7六銀△7二金▲8五歩△5三銀

▲2九飛△4四歩▲8八玉△5二金▲7八金△5五歩

▲6五歩△同歩▲同銀△4三角▲8七角△6四歩

▲7六銀△7四歩▲同歩△7五歩▲同銀△8七角成

▲同金△6二金左▲4三角△5四角▲3四角成△1五歩

▲同歩△同香▲同香△7六歩▲2四歩△同歩

▲2三歩△7七歩成▲同金△7六歩▲6七金寄△3二飛

▲2四馬△6五角▲7九飛△4七角成▲同金△5八銀

▲7六金△4七銀成▲3五香△5二飛▲4三角△5七成銀

▲2一角成△5六歩▲3三香成△6七成銀▲4三成香△5七歩成

▲5二成香△同金▲8四歩△6八と▲1九飛△7八と

▲8七玉△7七金▲8六玉△7六金▲同馬△7七金

▲3二馬△8四歩▲同銀△8五歩▲同玉△8三歩

▲7三歩成△同桂▲同銀成△同金  まで

 

 

 

4手目△4二飛…本当なら△4四歩と指したいところなのですが、3手目▲4八銀がいささか問題で指せませんでした。今までの経験上ここで△4四歩と突くと右四間をされて少し面倒くさいのです。勿論100%そうなるわけではないのですが、早すぎる銀上がりは少し警戒してしまいます。

 

6手目△9四歩…この手と次の7手目△9五歩は少しやってみたかった手でした。(いつも△9四歩には▲9六歩とお突き合いされてできなかった)  といっても本譜はこれが生きたかというと…

 

29手目▲6六角…▲7七角もあります。ただ、どちらがいいかは比較が難しいですね。

 

51手目▲8八玉…ここで▲8九飛が気になりました。 …気にはなったのですが、改めてこうして盤面を見ると意外と難しいですね。木村美濃で陣形が低いので8筋の歩が交換できても争点にはならなそうですか。

 

64手目△7五歩…悪手。△7四同銀が勝り、以下魔女の読み筋は▲7五歩△7六角▲7四歩△7五歩▲6七銀△8七角成▲同金△54角として7五の拠点を活かして玉頭からがりがりと。

 

83手目▲6七金…▲6七馬と引く手が消えてしまっているので少し勿体ない? 怖いようでも▲8七金や▲7八金としたいところ。

 

86手目△6五角…次に△4七角成▲同金△3八銀を狙った手でしたが、代えて△3六飛▲同銀△同角としてしまった方がよかったみたいです。 対局中は△3六角を考えていて実際それでも悪くなかったようです。

 

108手目△7八と…失着。△8六香で詰んでいました。

 

114手目△7七金…大悪手。▲9四桂が逆転の一手で、以下△7一玉▲8五馬と進み先手優勢に。

 

120手目△8三歩…△7四銀以下詰みがありました。

 

 

≪総括≫

終盤の詰み逃しはいけませんね。もっと詰将棋を解きましょう。

中盤の構想としては他にもいろいろありそうですが、結局は「どれも一局」ですか。