モーラ全廃棄日記

将棋好きが贈る日々のなにか

近況報告とこれから

年末までこんな感じで忙しいとか悲しい。



・・・・・・



9月に入ってからというもの棋界は話題が尽きない。

14歳最年少のプロ棋士誕生、加藤一二三九段が快勝、羽生先生の奥さんがtwitterを始める 等々



・・・・・・



そういえば、榛名のフィギュア当てた次の日にまた引いたら今度はポスターが当たった。

だからグラス…!!



・・・・・・



◎これからの自分の将棋について

ここ数ヶ月、まともに将棋を指していないand指せていない。原因は分かっていて、ではその原因と向き合いつつどうやって将棋と両立していくか、というのが課題の一つだ。

それともう一つ。このまま漠然と将棋を指し続けていていいのか。いま「自分は何の為に将棋を指しているのか」が明確ではない。これでは、例え指し続けていても意味がないし只々苦痛になってしまう。

今までも度々「あーでもない、こーでもない」と悩んできたがこの辺りで真面目に向き合う必要が出てきたかもしれない。