モーラ全廃棄日記

将棋好きが贈る日々のなにか

将棋の話

今週は通常勤なので毎日更新していきますよぉ!(後半になったらネタが尽きるかもですが…)

 

今回は将棋ーー自分の将棋についてお話ししていきましょうか。

 

 

最初は四間飛車でした。

その次は四間飛車穴熊。

その次は確か石田流。

そしてその次は…

 

今では色々な戦法を指すようになりました。

 

ただ、それで結局強くなっていったのかというと別にそんなことはありませんでした。

むしろ一つのものに集中していた時の方が確実に強かったでしょう。

元来の飽きっぽい性格、それに加えてもっと知りたいという知識欲のままに行った結果がこれです。

 

はっきり言いましょう。

 

 

強くなりたきゃ一つに絞れ!!

 

 

昔の自分に言ってやりたいですよホントに。

まぁ、言っても無駄でしょうが。

 

あれやこれや手を出し続けた結果が器用貧乏。

某Y先輩も「いつかお前はこうなるぞ」って言ってました。

ごめんさい。

あの時止めておくべきでした。

 

 

そこで明日からは原点に立ち返ろうということで友人T氏(というよりS氏)が最近多用してる『角道オープン四間飛車』を勉強していこうかと思います。

頑張るぞー

 

 

それでは明日以降もお付き合いくださいませ。

ではでは。

 

 

 

…気付けば自分の将棋 "に対する姿勢への反省" の話になってました。